Kurapyのよろず日記 ホーム » sports »トライアスロン横浜大会

トライアスロン横浜大会  

9月19日(祝)の朝、新聞を開いたらトライアスロン世界選手権シリーズ
横浜大会が行われることを知りました。



TVをつけたらちょうどスタートの場面。急いで着替えて家を出ました。





y_triathlon1
コースに着いたら最初のスイムは終わっていて、2番目のバイクにうつっていました。





「シャーッ」と音をたてて目の前を自転車の集団が通り過ぎます。
女子でもかなりのスピードです。





バイクは40kmの距離を走ります。




彼女たちはすでに1.6kmを泳いでいるんですよね。さすがアイアンマン!









y_triathlon2
今日は気温33度まで上昇。残暑が厳しかったです。





#42の選手は体調不良でリタイアしたようです。
救急車があわただしく走って行きました。





ポツンとバイクだけが残されていました。





さすがのアイアンマン(アイアンウーマン)もこの暑さには敵わない!
















y_triathlon3
ランは選手がよく見えます。





優勝したヒューイット選手(NZL)と2位のモファット選手(AUS)です。





コースギリギリを走るので、選手の息づかいが聞こえます。
TV中継では味わえない臨場感を味わえます。





y_triathlon4
給水ポイントでは、ほとんどの選手が頭から水をかぶっていました。





ボーっとしていると、選手が使い終わったペットボトルが飛んできます。
後ろから来る選手の邪魔にならないようにペットボトルをコース脇に投げつけるんです。





コース沿いにたっているだけも暑いです。





こんな中、スイム1.6km、バイク40km、ラン10kmを2時間以上もかけて
争うトライアスロンは本当に過酷なスポーツですね。







スポンサーサイト

category: sports

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/106-8c54c845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop