Kurapyのよろず日記 ホーム » 横浜みどころ、行きどころ »桜木町ガード下

桜木町ガード下  

かつて桜木町のガード下には壁画が描かれていました。





東横線ガード下約800mに渡りPOPなアートが楽しめました。





東横線は反町から地下に入って中華街のほうへ行ってしまいました。
横浜駅から桜木町駅間は廃線です。





その後2008年ころだったと思います。これらの壁画が撤去されたのは・・・





撤去されてから車では何度か通り過ぎていたのですが、今回撤去後始めて
ガード下を歩いてみました。
g_art3
全く何もありません。





なんとなく不自然な感じがします。





と思いながらガード下をフラフラ歩いていると、今も少しだけ残っていました!
g_art5
京浜東北根岸線の下を通っている高島線の壁に有りました。





鶴見駅まで続く貨物列車用の線路です。上が京浜東北根岸線です。
g_art4





ガード下のアートは結構、気に行っていました。ここ以外は無くなってしまい
残念に思っています。





横浜にはちょっと不良っぽいところがあってもいいなぁ・・・なんて









以前のガード下はこんな感じでした。一番上の写真と同じ場所です。
g_art1

coolですよね!でも少し怪しげエアブラシを使っていたのでしょうか?


g_art2
このような絵が桜木町駅まで続いていました。











東横線の廃線に合わせて老朽化した高架下の安全性を高めるための、補修・補強工事
を行うようです。





東横線の跡地は自転車も通れる遊歩道や駐輪場になるとのことです。





遊歩道になるのを楽しみに待っています。










スポンサーサイト

category: 横浜みどころ、行きどころ

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
街のシャッターに無断で描く落書きはいただけないですが
このような場所で、このような画ならOKですよね。
どこか公に場所を提供して復活してほしいです。

でも、与えられた場所で健康的な物ではなく、多少の
違法性が感じられるほうが魅力的だったりして・・・

Kurapy #kuX..F9k | URL
2011/10/07 22:31 | edit

桜木町ガード下

桜木町のガード下の落書きアートを見るのが楽しみで、
あの辺りだけの渋滞は許せました(笑)
横浜らしい風景でしたよね。
首都高湾岸線のみなとみらいインターを出るときに
ちらっと根岸線のガード下に落書きが見えます。
みんな発表の場を探してるのでしょうね。

やっこ #JalddpaA | URL
2011/10/06 23:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/119-4ea55950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop