Kurapyのよろず日記 ホーム » 横浜みどころ、行きどころ »中華街

中華街  

5月1日、元町へ行って、昼ごはんを食べに中華街へ立ち寄りました。





石川町駅北口方面から中華街西門を経て中華街へ入りました。
chinatown_201205_1
信号を渡って多くの人が中華街へと向かっています。





すこし進むと左側にウィンドジャマーというJAZZ BARがあります。
chinatown_201205_8
手前は2階のレストランの入口、奥は1階のバーの入口で夜にはライブがあります。
お気に入りのお店の1つです。





開帝廟
chinatown_201205_2
一段と鮮やかな建物です。關聖帝君が祭られています。横浜に開帝廟が開かれて
150年が経つんですって。
詳しくはこちらへどうぞ!





ブタまんで有名な江戸清
chinatown_201205_3
メインストリートではなく裏通り側のお店です。こちらも大繁盛で回りはブタまんを手にした
人々でいっぱいです。





お腹が減ったのでお店を探しました。裏通りまで混んでいます。
chinatown_201205_4
まっすぐ歩けません




有名店ではなく裏の小汚い(失礼)お店を探しました。ん??安いランチがあった!
chinatown_201205_5
食後のコーヒー無料につられて店内へ入りました。




まあまあの店内です。
chinatown_201205_9
時間が早いせいかお店1番のりです(笑)





Wifeが注文したのは芝エビとイカのチリソース
chinatown_201205_6
スープ、豆腐の小鉢、漬物、ライスのセットです。ランチなので少々貧弱です。
お皿も白一色で寂しい
予算は十分用意してきたので、やっぱりメインストリートの有名どころにすればよかったかしらん??
と後悔の念がよぎりました。





一口食べて、印象が一転・・・
美味しい!イカはプリプリでエビと間違えるほど柔らかい仕上がりです。



エビも大ぶりでこちらもプリプリ。四川料理店らしく辛味ですが程度がちょうど良い!
どうやらこのお店にして正解のようです。





私はこれ↓
chinatown_201205_7
ラーメン+半チャーハン
オーダーする直前になって無性にチャーハンが食べたくなり注文してしまいました(汗)



Wifeに「中華街まで来てチャーハン??」と呆れられました



でもチャーハンもとても美味しい。良く言う「ご飯がパラパラ」で程良い油で仕上げてあります。



コーヒーと杏仁豆腐が付いて2名で1,150円と半分以下の予算で終わりました。



中華街が近くにあり、手軽に本格的な中華が食べられてLuckyです。



中華街に来たのは久しぶりです。いつもは自転車で通り過ぎるだけ。
近すぎてここ数年あまり足を運びませんでした。



この次はメインストリートの有名店で豪華なディナーもいいなぁ・・・




スポンサーサイト

category: 横浜みどころ、行きどころ

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
そうなんです、どこのお店に入ろうか迷うほど格安ランチが
いっぱいです。650円のお店はまた格安ですね!

プロが作る細かく刻んだチャーシュー入りのチャーハンは家庭
では出せないです。

我家もお客さんを連れて行くときはそこそこのお店でおもてなし
します。やはり中華街は喜ばれます。

Kurapy #kuX..F9k | URL
2012/05/03 13:01 | edit

おいしそう~♪

中華街のランチは本当に安くて、大丈夫なの?っていつも思います。
お味も美味しいですよね。
どこも競争なのでしょうかねぇ?
中華街の炒飯は家ではちょっと食べられない味ですね。

やっこは香港路の揚州酒家がお気に入りだったのですが、
昨年お店を閉じてしまいました、 ショックでした。
小汚いお店でしたし、愛想のない店員さんが
注文を取りに来ましたが、650円で美味しいランチにありつけ
数人で行けばそれぞれ違うメニューを取り合って
回して行けばコース料理♪(笑)

現在、それに代わるお店が見つかりません。
またランチで食べ歩きしたいなぁ~。

豪華なレストランは来客のあった時に利用します。

やっこ #JalddpaA | URL
2012/05/03 09:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/300-1353c243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop