Kurapyのよろず日記 ホーム » 横浜みどころ、行きどころ »舞岡公園(その2) 古民家

舞岡公園(その2) 古民家  

舞岡公園の小谷戸地区にある古民家に行きました。

maioka_p5
一瞬に昭和初期にタイムスリップです。
七夕のお飾りが、庭先にマッチしています。




maioka_kanekoke2
立派な藁ぶき屋根です。長い廊下も今では珍しい!
きっと雨戸は木製の黒色と勝手に想像しちゃいました。
廊下に座って、お茶などを飲む風景が浮かびます。



maioka_kanekoke3
藁がこれだけ厚いと雨も漏れないんでしょうね。
切り口がスッパと綺麗です。
入口の裸電球がいい味出してます。



maioka_kanekoke5
入ると土間があります。この日は、マキでご飯を炊いていました。
それにしても煙がすごくて、洋服が燻り臭くなってしまいました。



maioka_kanekoke6
部屋は8畳部屋の「整形四間取り」という四角い部屋です。
部屋の間仕切りは障子などだけです。
風通りが非常にいいので、夏は涼しいでしょう。
江戸時代末期から明治初期まで座敷で蚕を飼育したために
間仕切りをとったのだそうです。

こちら↓で詳しくご紹介しています。よかったらどうぞ!
横浜の見どころ、行きどころ

スポンサーサイト

category: 横浜みどころ、行きどころ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/35-fdeccf80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop