Kurapyのよろず日記 ホーム » PC »PC復旧作業

PC復旧作業  

6年間使っていたTOSHIBAのQosmioが壊れました。
qosmio_1
トラブル時にお馴染みのブルー画面です。



メッセージの内容を良く確かめないでハードディスクを交換することに・・・
qosmio_2
2.5インチ 350GのシリアルATAをネットで購入して早速交換です!



だめです!またブルー画面が・・・
qosmio_1
メッセージをよーく確認しました。
”PAGE_FAILT_IN_NONPAGED_AREA" ・・・・・・メモリ関連のエラーらしいのでメモリーを交換!

またブルー画面が出ます


最終手段、分解に着手です。
qosmio_4
完全に解体してしまいました。


マザーボードです。
qosmio_4


ググってみたら、このチップセットが原因となる場合が多いそうです。
qosmio_6
でも半田のフラックスや基板を焼く特別の工具が必要のようです。


そんな工具は持ってないのでとりあえずホコリを掃除して組みなおしました。


色々な部品を組み立てているうちに設計の仕事をしていた時を思い出して楽しくなってきました♪



さて、気合を込めて電源ON!!!!!!!



だめです!またブルー画面が・・・
qosmio_1
上の2枚と同じ写真を使ってしましました。でも完全にバラして組みなおし後に同じ現象が
でるということは分解自体は完ぺきだった!と変に納得しました(笑)



あきらめるしかないか



今回購入したハードディスクは、ケースを揃えれば外付けのハードディスクに変身させます。
スポンサーサイト

category: PC

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
バラすことはできたのですが完全に修復はできないまま、この先どうしようか
迷っています。

PCに限らず電気製品のホコリはすごいですネ。
動作を遅くするだけでなくトラッキング現象などは火災の原因にもなります。
付いたホコリをこまめに取り去るしかないでしょね・・・

Kurapy #kuX..F9k | URL
2013/02/09 22:24 | edit

パソコンの中

さすがKurapyさん、ちゃんとバラして
中身を交換までされちゃうのですね。

パソコンのほこり、すごいですよね。
前のパソコンの時は何度もホコリ取りをしました。
それで速度が速くなったこともありました。
ホコリがつかない工夫ってないものでしょうか?
(部屋の掃除を頻繁にしなさいと、天の声が聞こえます(笑))

やっこ #JalddpaA | URL
2013/02/09 18:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/396-bf7d622d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop