Kurapyのよろず日記 ホーム » よろずごと »懐かしいTV番組

懐かしいTV番組  

夏休中なので普段は会社にいる時間に何気なくTVのスイッチを入れてみました。





「あ~っ、懐かしい!ねえねえ、これ・・・」っと思わずwifeに声をかけてしまいました。





奥さまは魔女です
oku_majo_1
愛妻家のダーリンと魔女の奥さまが繰り広げるアメリカンコメディーです。



ダーリンの大きな耳と目やサマンサの鼻を動かす仕草が面白い。



当時は子供だったので何気なく見ていましたが、改めて今観るとアメリカの中流社会が見られます。




ダーリンの上品なカーディガンや朝食風景で登場するピッチャーに入った大きなオレンジジュースや
ミルクは当時の日本にはなかったモノだと思います。



この日のストーリーは宇宙人(犬のような左の2人)が魔法で地球に現れる、という内容です。
oku_majo_2
右のオバサマも思いだしました。



ダーリン&サマンサの隣に住むオバサマで度々サマンサの魔法を目撃するのですが、
彼女のご主人には信じてもらえない・・・という役どころです。



ここでまた懐かしいTV番組を思い出しました。



おくさまは18歳という岡崎友紀と石立鉄男出演のドラマです。



この番組にも2人が夫婦であると信じて、いろいろと詮索する隣人が出ていた記憶があります。



これって奥さまは魔女に登場するこのオバサマのパ○リだったの???なんて今更ながら
思ってしまいました。(笑)



でもその役者さんが富士真奈美だったがうつみみどりだっかたの記憶が曖昧です。



また、明日も観てしまいそうです(笑)



スポンサーサイト

category: よろずごと

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
奥さまは魔女は日曜日の朝に放送していたような記憶があります。
サマンサの子供、女の子の名前は「タバサ」ちゃんだったかな?

おくさまは18歳に出演していたうつみみどりの「くやしいわ、
くやしいわ、なんだかとってもくやしいわ」のフレーズを思い出しました。

そう言われると、これらの物語の最後はあまり記憶にありませんね。

Kurapy #kuX..F9k | URL
2013/08/15 20:44 | edit

懐かしいですね。

なつかしいです~!
やっこもこの番組は見てました。
あのサマンサが口を左右に動かすのを
真似たくて一生懸命練習しましたっけ・・・
結局できませんでした(笑)
あのころのアメリカの暮らしは
憧れでしたね。
中流家庭の設定でも夢のような生活でした。

魔女つながりでは、「コメットさん」も見てました。
九重佑未子さんのコメットさんです。

「奥様は18歳」も見てました。
ハラハラドキドキの学園モノでしたね。
岡崎由紀さんと石立鉄男さんくらいしか覚えてないですが
そういえば、富士真奈美さんが出ていたかも・・・

やっこはどういうわけか、ドラマの最終回を
いつも見られなくて、どんな結末だったのか
知らないのです。
コメットさんも奥様は18歳も最後はどうなったのかな?



やっこ #JalddpaA | URL
2013/08/15 16:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/460-ddf802b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop