Kurapyのよろず日記 ホーム » bicycle »湘南国際村×3

湘南国際村×3  

湘南国際村へ行きました。
20131207_shonan_k_mura_11
今日は富士山が薄ら見えただけでした。



出発は7時。寒さはそれほど厳しくありませんでした。



11月24日にも湘南国際村へ行きましたがこの時はR134の海側から登りました。



湘南国際村へは山側から登るルートもあるので今日は山側から初挑戦です。



逗子の渚橋交差点をいつもの葉山方面ではなく逗葉新道へ進みます。
途中の長柄(ながえ)交差点を右折して葉山御用邸方面に進み葉山大道交差点を左折します。



緩い登りにさしかかります。
20131207_shonan_k_mura_1
足慣らしにはちょうどいい感じの登りです。



その先は一旦下ります。
20131207_shonan_k_mura_2
正面には三浦アルプスが見えます。


湘南国際村入口
20131207_shonan_k_mura_3
ちなみにR134側(海側)は湘南国際村秋谷入口です。ここを右折します。



さあ出発!
20131207_shonan_k_mura_4
朝日で逆光になってしまいました(汗) この先左にカーブしてすぐに登り坂が登場です。


9%勾配
20131207_shonan_k_mura_5
山側からのコースで一番キツイ勾配です。



7%直線
20131207_shonan_k_mura_6
この坂を登ると「ファミリーマートまで700m」の看板があり残りの距離の目安になります。



湘南国際村センター入口交差点
20131207_shonan_k_mura_7
ファミリーマートが見えてきました。ここを左折します。頂上までもうひと踏ん張りです。



最後の直線
20131207_shonan_k_mura_8
ここを登れば頂上はもうすぐです。頑張れ!



到着
20131207_shonan_k_mura_9
タイムは11分orz   目標ができました。控え目に10分切りです。(笑)


でもイメージとしては海側からより勾配はきつくありません。



ということで一旦同じコースを下ってさらに2往復することにしました。



1本目より2本目のほうが何となくイイ感じ(タイムは見ませんでした)



3本登っていい練習になりました。



今回は一番軽いギアを使わないで登りました。


Kurapy仕様はリア32Tの超貧脚仕様です。
20131207_shonan_k_mura_12
ローがデカ


ヤビツの蓑毛付近ではこの32Tを使い登ります。



どうもこの習慣が身に染みついてしまい、蓑毛バス停以降でも必要以上に32Tを多用して
タイムが伸びないのでは?がKサイクルスポーツのKさんのアドバイスです。
昨日カレンダーもらった時の話です)



ということで今日は28Tで縛り、さらに1つ下の25T中心に登りました。



当然負荷は増しますが湘南国際村では32Tは無くても大丈夫そうです。



ファミリーマートで一休み
20131207_shonan_k_mura_10
(飽きもせず  笑) R134側に下ってそのままR134を逗子方面に戻ります。



途中Shimikingさんから「江ノ島へ行く途中也!」とメールが入ったのですが今日は
午前中帰宅司令発動中だったので残念ですが断念して鎌倉経由で家へと向かいました。



約束通り12時前に帰宅完了! 午前中だけでしたが十分満足です。



この冬は限りなく32Tを封印して来春のヤビツは28T縛りで頑張れるようにトレーニングです。



これで来年はヤビツ40分台突入だぁ!(無理無理 


スポンサーサイト

category: bicycle

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
最近、スーツのパンツがきつくなってきました。ウェストは緩くなったのですが
腿が太くなったようです。

逗葉高校の坂道、ストリートビューで見てみました。結構急ですね。
ぜひチャレンジしてみます。
そのまま湘南国際村にも行けそうだし楽しみな道を教えていただき
ありがとうございました。
でも南郷トンネルは長そうですね(汗)

Kurapy #kuX..F9k | URL
2013/12/08 16:58 | edit

坂道

山側の方から攻められたのですね。
どんどん脚力もついて、きつい方向に進まれてるなんて
すごいです~!
南郷トンネルを通らずに、一色の方に向かわれたのですね。
トンネル内の走行は道が狭いし、空気も悪いから
あまり・・ですね。

逗葉高校の坂道もかなりきつそうですが、
次回いかがですか?

やっこ #JalddpaA | URL
2013/12/08 10:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/505-ed0b417f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop