Kurapyのよろず日記 ホーム » bicycle »湘南国際村から長井へ(2月1日) 「その2」

湘南国際村から長井へ(2月1日) 「その2」  

湘南国際村に登ったあとR134まで下り長井水産まで走りました。
20140201_nagaisui3_3
長井水産で暖かい補給食を摂りました♪



途中で湧水に気付いたり美味しいパンもいただきました。

湘南国際村を3本登って時間は10時すこし過ぎ。



まだ時間があるので長井まで走って折り返すことにしました。



湘南国際村からR134の湘南国際村秋谷口へ下る途中を左に曲がる細い道があります。



先を下っていた方が左折したのにつられて細い道を進みました。
20140201_snkksm_7
神社の前にポリタンクを持った人が2,3人います。関根御滝不動尊の湧水です。



地元の人らしい方曰く「今日は水量が少ない」そうです。
20140201_snkksm_8
色々お話を聞いたら「コーヒーも美味しいし、お出しも良くとれるんですヨ♪」



「このまま飲めるんですか?」と聞いたら「看板には ”なるべく沸かして飲むように・・・」と
書いてあるけれど少しなら大丈夫でしょう。飲んでみますか?」と柄杓を手渡してくれました。
20140201_snkksm_10
飲んでみるとほのかに甘くて美味しいお水です。
でも備え付けてあった柄杓がコケだらけで飲むのに勇気が必要でした(笑)



コーヒーを入れたり煮沸して水割りにしたらとても美味しそうです。



どこから湧水を引いているのでしょうか?
20140201_snkksm_9
周りを見渡すと、小屋の脇のパイプで山から水を引いていました。



何度も近くを通っているのに地元の人しか通らない脇道に思わぬ湧水スポットがありました。



関根御滝不動尊を後にして、R134の林ロータリを右折して航空自衛隊武山分屯基地を右に
見ながら初音町まで進みます。



充麦(みつむぎ)さんでパンを買います。
20140201_nagaisui3_1
バイクスタンドが備え付けてあるので楽です。



店内は美味しそうなパンが並びます。
20140201_nagaisui3_2
品数は決して多くはありませんがどれも丁寧に作られていて、近所のお客さんが
途切れることなく買いに来ていました。



「麦ソフト」というフワフワのパンを1つだけ買いました。
20140201_nagaisui3_8
何も付けづにそのままでも美味しい胚芽入りのパンでした。コロッケなどをはさむと
良いかもしれません。



その後ソレイユの丘を経由して長井魚市場方面を目指します。




長井水産到着
20140201_nagaisui3_3
店先でサザエ、ツブ貝、マグロ、イカの串焼きを売っています。



こちらはツミレ汁
20140201_nagaisui3_4
大きな鍋で湯気がたって熱々です。



以前から食べてみようと思っていました。
20140201_nagaisui3_5
前回、ここを通ったときはまだ準備中で「あと5分程で出来上がるヨ」とのことで断念した経緯があります。
1杯¥100とは安い!柔らかいツミレが5個と大根、人参が入り、ネギをトッピング。
七味唐辛子をふっていただきました。



今日はここで折り返します。



富浦公園
20140201_nagaisui3_6
航空自衛隊武山分屯基地まで戻る途中にトイレ休憩。静かな公園で佐島方面を望みます。


ワカメ獲り
20140201_nagaisui3_7
近所の人たちが打ち上げられたワカメを採っていました。
味噌汁に入れると新鮮で美味しいでしょうね。




林ロータリ→立石海岸→葉山を経て逗子マリーナ到着
20140201_nagaisui3_8
空が薄ら曇ってきました。途端に気温も下がります。水分補給だけして帰路につきました。



2月最初の土曜日は湘南国際村から初音、長井と回りました。



湘南国際村近くでは湧水スポットに出あったり、長井水産ではツミレ汁も食べて体が温まりました。



本日の走行距離は90kmほどでそれほど長くはありませんが高負荷(登坂)とポタを
組み合わせて楽しい走行でした。





スポンサーサイト

category: bicycle

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/535-72b749bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop