Kurapyのよろず日記 ホーム » ガーデニング »庭木剪定

庭木剪定  

梅の木がさっぱりしました。
20140921_niwakisentei_1
ここまで思いきり切るのは勇気が必要でした。



来年以降、花や実はつくのかしらん??


庭木が茂ってきました。
20140921_niwakisentei_2
中央の梅の木はお隣の2階の屋根まで届きそうな高さです。
毎年、Kurapyが枝を剪定しているのですが翌年も花や実を楽しもうとするとなかなか
思い切って深く切り込めません。
そうこうしているうちに枝がどんどん伸びていって高い木にになってしまいました。



そうすると日影が増えて木の下の芝も弱ってきます。



今年は思い切って庭師を入れることにしました。



条件は・・・
◆梅の木を低く仕立てたい
◆周りの木もバランスよく剪定して日が当たるようにしてほしい



朝の8時30分に3人の庭師が来て作業を開始。
途中、10時半に休憩をはさんで12時に作業を終了しました。



こんな感じです。
20140921_niwakisentei_3
ずいぶんさっぱりしました。日もたっぷり当たっています。庭が明るくなりました。
最初は梅をここまで切り詰めることに躊躇しました。今年は11kgの実の収穫があって来年も
期待していました。
庭師さんに相談したところ、梅は1年ごとに表(実がいっぱいなる年)と裏(実が少ない年)を
繰り返すそうです。
切るのであれば来年が裏年なので適期です、とのこと・・・・
来年は花はだめだが再来年にはまた枝が伸びてくるらしいです。
それならば、ということで思い切ってお願いしました。
庭師さんも「できるだけ木を傷めないで優しい切り方でやりますね」と言ってくれました。


でも素人ではここまでできませんねぇ・・・



来年の梅は諦めました。再来年には枝が伸びて、花や実を楽しめるそうです。



日がよく当たって芝も元気になりそうです。さっそく雑草取りをしました。
芝の目土、施肥を行いローンスパイクで穴あけして元気な芝に育てます♪



刈りこんだ木々にも施肥を忘れないようにして来春には青々とした葉が茂るように
久しぶりにガーデニングを頑張ろうっと。


スポンサーサイト

category: ガーデニング

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
園芸の本で色々調べて毎年剪定していたのですが素人では限界がありました。
庭師さんのノコギリはスパッと切れるし脚立も片方が棒状の専用のものだし
任せてよかったです。
梅は今年が豊作だったので貯えがあるので梅干しは大丈夫みたいです。
切った木は手入れをして大事に育てようと思います。

Kurapy #kuX..F9k | URL
2014/09/23 20:07 | edit

剪定

剪定は大事ですね。
来年は梅の実が少し少なくなるかもしれませんが、
小さくなった分、養分を蓄えて
再来年が楽しみですねぇ~。
きっと枝ぶりもよくなることでしょう。

やっこ #JalddpaA | URL
2014/09/23 10:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/616-384b9e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop