Kurapyのよろず日記 ホーム » よろずごと »お詫びの気持ちのありかた

お詫びの気持ちのありかた  

少し前ですが話題になったニュース
20140925_benesse_3
Kurapy家の情報も漏れていたようです(汗)



手続きをしたのですが結構めんどうでした。


ニュースですでに報道されていますが顧客の情報が売買されて大きな話題になりました。
まぁ、企業側としては犯罪が起こってしまい「管理が甘い」の一言で済まされて少々気の毒な
気もしなくはないのですが・・・



お詫びの手紙が届きました。
20140925_benesse_6
内容はお詫びの言葉と、お詫びの品物の入手方法が書いてありました。
品物は下記の3つから選びます。
◆金券・ギフト券 500円分
楽天Edy、Amazonギフト券、nanako

◆図書カード  500円分

◆こども基金への寄付

今回んん?と思ったのは一番下にある「こども基金への寄付」です。
今回の不祥事を機会に「財団法人 ○ネッセこども基金」を設立し、経済的、病気が原因で
困難を抱える子供への学習や進学支援、個人情報保護に向けた社会的な取り組み推進
などに役立てるそうです。

『子供への学習や進学支援』はわかるのですが、後段の「個人情報保護に・・・・取り組み推進」
ですが、被害を受けた顧客へ『お詫びを寄付してちょうだい』ってことですよね?
これってなんかすっきりしません・・・・・・



この件はこれ以上あまり深く考えないとして、その手続きが煩雑です。



先ずはPCで指定のサイトへアクセスして送られてきたIDとPWを入力します。
KurapyはAmazonギフト券を選んだのですがこんな画面が出ます。
20140925_benesse_2
プリントアウトするのぉ!面倒くさいなぁ



有効期限もあるし・・・
20140925_benesse_1
楽天Edyは60日だって。短っ!



PC立ち上げてID、PW入力、楽天Edy、Amazonギフト券、nanakoに限定、利用期限あり・・・
これって本当にお詫びしているのかなあ?
金額は問題ではありません。手続きをもっと簡単にして誠意を見せて欲しかったです。



何にでも使える金融系のギフトカードのほうが使い勝手がいいのではないでしょうか?
たしかソ○トバンクはこの方法でした。




スポンサーサイト

category: よろずごと

tb: 0   cm: 2

コメント

やっこさんへ
そうなんです、やり方の問題なんです。
最近は皆さんPCの操作に慣れてきていますが中には
不慣れな方もいると思います。
今回の「金券・ギフト券」の受け渡しはPC操作が
できることが前提で初心者では少し戸惑う部分がありました。

それに一番下の写真の四角枠に記載されている
「・・・登録交換後はできません」と高圧的な言いようです。
これらも配慮すべきことだと思いました。

Kurapy #kuX..F9k | URL
2014/09/27 21:51 | edit

うーん。

本当にお詫びをするのなら、もう少し手を煩わさない
やり方を考えてほしかったですね。
クオカード等、すぐにどこでも使えるような
種類のカードを入れてくれたらよかったですね。

おこめ券といい、ベネッセといい、
なんかしっくり来ませんね~(´ヘ`;)

やっこ #JalddpaA | URL
2014/09/27 11:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/619-ca9d3fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop