Kurapyのよろず日記 ホーム » bicycle »ポジションチエンジ

ポジションチエンジ  

ハンドルまわりの位置を変えました。
20150309_postn_chng_2
変更前のハンドルまわりです。いつもはブラケット(黒い部分)を握って走ります。


平地を走る時は前傾姿勢が保てるので適切な位置なのですが坂を登る時に少し窮屈な感じ。


1年以上も同じポジションで走ってきました。最近になって坂を登る楽しみを知るようになって
走りかたもそれにならった仕様に変わってきています。


それならは自転車の仕様も変えようということで初のポジションチェンジをしました。


これが変更後
20150309_postn_chng_5
ん??どこが変わったのかというと・・・


ハンドル取り付けを変更
20150309_postn_chng_3
AのラインをBになるまで動かしました。


変更前/後で並べてみました。
20150309_postn_chng_1
左:変更前/右:変更後


黒色のブラケッが高くなるように「シャクリ気味」にしました。
これで上体が少し立ちあがる感じになります。


ブラケット自体を動かすとブレーキ、シフトケーブルを張りなおす必要があるので
ハンドル全体を写真でいうところで時計回りに回転しました。
この方法ならブレーキ、シフトケーブルを張りなおす必要はありません。


上体の力が抜けてリラックスできそう。
これで30秒タイム短縮です(ウソです 汗)この次のヤビツで確認してみようっと♪


スポンサーサイト

category: bicycle

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurapypapa.blog81.fc2.com/tb.php/675-6ddd4b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

カレンダー

what's new !

最新コメント

カテゴリ

メールフォーム

全記事表示リンク

▲ Pagetop